今年もあと4カ月!!注文をお忘れではありませんか?

2017-9%e6%9c%88%e3%81%ae%e7%89%b9%e9%9b%86%e4%b8%ad

まだまだ暑い日が続いていますが、今年も残すところ4カ月となりました。

皆さん「まだ9月、時間はある」という感覚だと思います(私もそうです)。
しかしあっという間に年末になり、気づけば年末になっていたという経験はありませんか?

秋の行楽・イベントシーズンから年の瀬まであっという間に過ぎ去っていくものです。

今月は、そんな忙しい秋のうちに準備しておかなければいけないアイテムをご紹介します。

karenda ts mochu

カレンダー早割は今月がラストチャンス!!

calendar_main5off

名入れカレンダー早割5%は9月30日までです。

はんこ屋さん21では、年末に販促品として配ることが多いカレンダーの名入れ印刷を承ります。

日常的に使ってもらうことのできるカレンダーは配れば喜んでもらえるので、効果的な販促品として様々な事業者様が作製をしています。

そこでオススメなのがはんこ屋さん21の「名入れカレンダー早割5%OFFセール」です。
例年ご好評いただいているこの早割セールを利用して、お得にカレンダーを作ってはいかがでしょうか?

セール期間は9月30日(土)までとなります。

この早割セール中にご注文いただくことで、
壁掛カレンダーで人気の「NB-137厚口文字月表」は100冊注文で1冊あたりの定価192円(税込)が183円(税込)に!!
卓上カレンダーのお売れ筋「KY-127スタンドスケジュール」は100冊注文で1冊あたり定価319円(税込)が304円(税込)とお得にご購入いただけます。

1冊あたりの価格ではあまりピンと来ないかもしれませんが、早割セールをご利用いただけると、100冊注文した場合、NB-137なら900円。KY-127なら1500円安くご購入いただけます。

カレンダーなどの販促品は無料配布するものなので、少しでも安くしたいというご希望を早割セールでお手伝いさせていただきます。

人気のカレンダー

販促品にオススメ『名入れカレンダー』

上でも少し書きましたが、カレンダーは販促品として以下のような理由で効果的である言われています。

  • 1年間365日の販促効果!
  • 1日当たりたった0.5円の販促費!
  • 日常的にどんな人でも使用する為、喜ばれ使って頂ける
  • 年末年始の挨拶ツールとしても活躍
  • 名入れだけでなく、宣伝文句も印刷出来る自由なデザインレイアウトが可能
  • 大きく見やすい実用的な壁掛けカレンダー
  • コンパクトで頻繁に目に入る卓上カレンダー

特に年末年始の時期にはカレンダーは販促効果・費用対効果も高く、またカレンダーのバリエーションも多彩なので、とても効果的な販促ツールであると言えます。

そんなカレンダーをお得にご購入いただける早割セールは9月30日(土)までとなります。

来年なんてまだまだ先の事だと思っていても、今年も残り3ヶ月を切っており、バタバタと忙しい毎日に追われているうちに、あっという間に年末はやってきます。

年末年始にお得意様へのご挨拶に伺う時になって慌ててカレンダーを用意する事の無いように、お早めにはんこ屋さん21にご相談下さい!

今月が早割ラストチャンスですよ!

このページのTOPへ

karenda ts mochu

イベントTシャツをお忘れではありませんか?

文化祭や学園祭のときにはクラスTシャツ、クラブ活動でのユニフォームTシャツ、それ以外にもサークル・イベント・店舗スタッフなど、様々なシーンでオリジナルのプリントTシャツが着られています。

ウェアプリント3種

意外と忘れがちなユニフォームTシャツ

大学祭ではクラスで共通のTシャツを着ることで、仲間意識を高め、団結力が芽生える効果があります。またそのTシャツは、後で振り返ったときそんなときもあったなぁと振り返る貴重な思い出となります。

店舗においても、お客様に自店の店舗名を覚えていただき、認知率UPにつながるとともに
口コミで住所と名前さえわかれば検索できる時代。一回でも多くお客様の目に店名を見せることが
大事です。着ていればそれだけで広告塔になることのできるTシャツ

体育祭・文化祭・学園祭はTシャツで一致団結!!

秋はイベントが多い季節です。体育祭・文化祭・学園祭・スポーツ・イベントなどでも、オリジナルプリントTシャツを着ている団体をよく見かけるようになります。
着るだけで仲間意識が高まり、一致団結することのできるTシャツはそんな秋のイベントにTシャツは大活躍するので、毎年たくさんのお客様がTシャツを作成しています。

キッズサイズのTシャツなら、幼稚園や小学校の運動会でも

はんこ屋さん21ではキッズサイズのTシャツへのプリントもできます。
キッズサイズは100~160までの7種類がありますので、3歳~4歳くらいのお子様から着ていただくことができますので、幼稚園の運動会やお遊戯会から小学校のイベントごとなど、お子様の成長の記念や思い出としてTシャツをお作りいただけます。お子様のTシャツはかけがえのない思い出となり、お子様が大きくなっても大切記念の1枚になります。

Tシャツなら30枚注文で1枚あたり1008円~とお得に作ることができます。
もちろん見積無料です!!

職場や学校、お子様の記念のTシャツのことなら、はんこ屋さん21へお任せください。Tシャツ以外にもブルゾンやパーカー、ウインドブレイカー、キャップなども用意してご来店をお待ちしております。

このページのTOPへ

karenda ts mochu

喪中はがきの準備はお済ですか?

1-%e5%96%aa%e4%b8%ad%e5%af%92%e4%b8%ad%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b32017-8

先方に喪中であることをお伝えし、年賀の挨拶ができないことをお詫びするために出される「喪中はがき」について、なじみのある方も少ないため質問や問い合わせをいただくことがあります。

喪中はがきって?

家族や親族(近親者)にご不幸があり、喪に服している期間(喪中)は新年を祝う年賀状を送りません。

一般的に、ご自身から2親等以内の近親者にご不幸があった場合に喪中となります。
喪に服す期間(喪中)は故人との血縁の深さ・お付き合いの深さによって異なりますが、これも一般的には両親や配偶者は12~13カ月、お子様は3~12カ月、兄弟や祖父母は3~6カ月といわれています。

喪中はがきは毎年年賀状のやり取りのある方や葬儀に参列し会葬してくださった方に宛てて、
喪中のため新年のあいさつを失礼させてもらうことをお詫びする旨をお伝えするはがきとなります。

喪中はがきはいつまでに出せばいいの?

その喪中はがきですが、「いつまでに出せばいいのか?」ということはよく質問されます。

基本的に年賀の挨拶ができないということをお伝えするはがきですので、先方が年賀状の準備を始める前に届くように出すのがマナーであると言われています。
具体的には11月中旬ごろから、遅くとも12月初旬には先方に届くように投函してください。

喪中はがきの書き方がわからない

誰しも喪中はがきを書くことにあまりなじみはありません。
はんこ屋さん21では、一般的な文例やはがきに印刷する喪中用の絵柄を準備し、よくわからなかったり、不安があるお客様でも簡単に喪中はがきをご注文いただけるようにカタログをご用意しています。

喪中はがきサンプル

>>喪中はがきの絵柄はコチラ(PDF4MB)<<

>>喪中はがきの文例はコチラ(PDF1.7MB)<<

また、喪中はがきが間に合わなかったり、喪中に年賀状をいただいた方に宛てて出す寒中見舞いはがきの印刷も承ります。
喪中はがきに関して、ご不明点やお問い合わせがありましたらはんこ屋さん21にお気軽にご相談ください。

このページのTOPへ

その他の特集ページ